調味料選手権2019に行ってきた

投稿者: | 11月 13, 2019

先週11月3日に、調味料選手権2019というイベントに行ってきました。

調味料選手権2019イベント概要

これは11月3日(いい味覚の日・調味料の日)に銀座東急プラザのキリコラウンジで開催されているイベントで、全国からエントリーしたよりすぐりの調味料の中から、審査員による一次審査を通過した調味料を約500名の一般審査員の投票によりランクづけするイベントです。

醤油やドレッシング、油やだしなどの液体調味料だけでなく、ふりかけやフレーク・塩などの個体調味料もあり、調味料ってバリエーションがあってすごい!と感動しました。

このイベントで堂々の1位に輝いたのが、空知舎の雲丹醤油(北海道ロコファームビレッジ)です。

醤油に雲丹を溶かし込んだ調味料で、ドロっとしているのですが濃厚でコクがあってとても美味しいです。そのまま舐めてもいけます。

この雲丹醤油をかけたイカの刺身はめちゃくちゃ美味しくて、その場で自家用に購入してしまいました。卵かけご飯にも合うそうで、使ってみるのが楽しみです。

ちなみに2位はマスタード、3位はしょうゆアーモンドでした。やっぱり日本の伝統調味料である醤油は人気がありますね。

普段何気なく選んでいる調味料ですが、世の中には多少値が張るけど食卓を豪華にランクアップする調味料がこんなにあるんだと知りました。今回買った雲丹醤油以外でも、いろいろ試してみたいですね。